音声読み上げ はスバラシイ!

スマホはすごい機械だ。


スマホを使い出してから使い慣れてくると,本当にいろいろなことに役立っている。

ネット上にある大手メディアのサイトの記事は豊富にあります。

豊富にあるのはいいのですが、読むのか大変です。

それでも、新聞やテレビラジオの代わりとして目を通しています。

目が疲れます。目も悪くなるでしょう。

音声読み上げアプリ/ソフトを使いこなす。


昔は、音声読み上げは、いかにも、機械/ロボットが読んでるような、とっつきにくいものでした。

最近は、技術進歩で、殆ど、人間と変わらないくらいの読み上げをしてくれます。

ネット上にある、いろいろな記事をスマホの音声読み上げソフトが読んでくれます。

最初は、戸惑うけど、慣れると、本当に大助かりです。

音声読み上げソフトは本当の人間ではないから,聞いてると変に感じる時もあります。

それでも小さな画面上で小さな文字を読む大変さを考えたら十分に役立ってくれるソフトです。




マイクロソフトブラウザーエッジ

音声読み上げアプリ/ソフトにもいろいろありますが,わたしは,マイクロソフトのブラウザーを、おすすめします。

このブラウザの名前はエッジと呼びます。

このブラウザーには最初から音声読み上げソフトがインストールされています。

もちろん無料です。

以下の画像の赤い◎の部分が、マクロソフト エッジブラウザの、音声読み上げアプリです。

この「音声で読み上げる」をクリックすると、ブラウザーの一番上のほうに、分かりやすい、操作が出てきます。








ものすごい長い記事でも問題ありません。


個人ブログやサイトの記事は,ほとんど場合ものすごい文字数を含んでいます。

特にGoogleキーワード検索順位結果に表示されるブログやサイトの記事は凄まじい。

信じられないほどの文字数を含んだ記事をうーんと読まされることになります。


これを通常のように読むというのは大変なことですね。


こういう時は音声読み上げソフトに読んでもらうことが一番です。


スマホが読むことを変えた。



新聞や雑誌小説本などどれも活字だらけの紙の上の記事は散々読みました。そして、読まされました。

今日音声読み上げソフトが,以前では考えられなかったことをしてくれます。



それはあなたの代わりに記事を読んでくれるということです。

どれも同じ記事をなんどもなんども読んでもらっても文句ひとつ言いません。

しかし音声読み上げソフトを使用しないとあの小さなスマホの画面上にある小さな字で書かれた記事を読まなければなりませんこれは酷です。

Twitter Facebook も音声読み上げを利用。


わたしはTwitterやフェイスブックもうこの音声読み上げソフトで呼んでもらっています。

読まなくていいところも読んでくれるので最初は慣れるまで大変でしたが慣れるともう読むのがめんどくさくなります。

twitterは日本語のツイートもあれば英語のツイートもあります。

日本語のツイートと英語のツイートが入り混じっている場合があります。

音声読み上げソフトを日本語で設定していると日本語のツイートは問題なく読み上げてくれます。

しかし英語のツイートになると日本語の音声読み上げソフトはカタカナ英語で英語を読んでくれます。

このカタカナ英語、最初は違和感がありましたが慣れてくるとそれなりに英語になります。

そうすると、こんなにも、白人が発音する英語ばかり聞いていたのかとわかります。


音声読み上げソフトは語学教材として今日最高のツールです!

音声読み上げは、最高の語学練習教材


この音声読み上げソフトを利用して使い慣れてくると,外国語を学ぶのに最高のソフトかもしれません。

マイクロソフト一のエッジに搭載されている音声読み上げソフトはカラオケのように字幕をなぞってくれるので役に立ちます。

音声読み上げ速度も自分の好みに調節できます。

これは、実を言うと、最高のプログラムだと最近分かりました。

同じことを、なんども、読み上げて、もらいたい場合、これが、人間だったら、最初は、スマイルでも最後には、人間が変わります。

音声読み上げは、スマイルも怒りも、変わりもしません。

エッジの裏技。


Twitter など、英語と日本語が入り混じっている時は、面倒なので、そのページを全部日本語に訳してしまいます。

そうすると、音声読み上げは、全部、日本語で読み上げてくれます。

英語も、カタカナ英語で読んでくれます。

自分は、英語は白人の発音の英語でなければ、ダメなんだという人は、無理してカタカナ英語を聞く必要がありません。

自分は、英国英語、米国の英語でなく、ニュージランドの英語でないとダメなんだ。

自分は、インド英語でないと、ダメなんだという方は、問題ありません。

マイクロソフトブラウザ エッジは、たくさんの国の英語をナチュラルボイスとして、搭載しています。

もちろん、英語以外の国の言葉も、読んでくれます。

とにかく、以上に記した事柄を、マイクロソフトブラウザーエッジを使用すると、簡単にできるのが、わたしが、すすめる理由です。

おまけ


最後に、もう一つの裏技は、Twitterなんかで、英語ツイートが混ざっている場合は、マイクロソフトブラウザ エッジでTwitterをWebで見ると、そのページの言葉を、全部、一つの言葉に翻訳してくれます。

英語ツイートが面倒な場合は、全部、英語ツイートを日本語に訳して、それを、音声読み上げで読んでもらいます。

その逆で、全部英語に訳して、英語で読み上げてもらう。

翻訳プログラムもこんなに進歩しています。

もう、ムリして、外国語を習得とかいうことから、離れましょう。

翻訳プログラムは、これから、更に、向上していきます。

スマホと、翻訳プログラムがあれば、鬼に金棒かも。。。。