音声読み上げ,音声入力,字幕起こし

史上最強の英会話ツール

スマホが登場してから、日増しに技術がすすんでいます。

スマホでいろいろなことが出来るようになりました。

そのなかに、外国語習得に役立っていることを、ごぞんじでしたか。

特に、国際語のえいごは、今までになかったことがおこっています。

それは、アプリツールの組み合わせで、不可能が可能になりました。

音声読み上げ,音声入力,字幕起こし

この3つのアプリが、スマホを史上空前の語学習得装置にしました。

スマホ1台あるだけで、誰でも、可能になるんです。

私の、使い方:

主に、マイクロソフトのブラウザー エッジ を使ってます。

  1. 世界の出来事が気になるので、主だった、サイトをお気に入りにしてます。
  2. Twitterを、Twitterアカウントを使わず、マイクロソフトブラウザー エッジでログインします。
1も2も、最初から、英語か日本語のどちらかに、全部、ブラウザーの翻訳機能に訳させます。

そして、マイクロソフトブラウザに最初からついてくる、音声読み上げアプリで、読み上げ速度を調節しながら、読んでもらってます。

それで、更に詳しい内容を知りたい場合は、リンクをクリックして、また、英語か日本語のどちらかに全部訳させて、音声読み上げで、読み上げ速度を調節しながら、聞きます。

読み上げる声が同じで飽きた場合は、音声読み上げの設定の所で、違う声をさがして、読ませます。

次に、もう一つの言葉に、全部変えて、また、音声読み上げで読んでもらいます。

私が、なんども、このブログで繰り返し言っているように、この同じことを本当の人間では、絶対無理だし、やりません。

わたしの場合、Galaxy s10+ スマホなので、Galaxy のボイスレコーダーというアプリで、ラジオ、テレビ、生の人間の会話を、同時、録音、字幕起こしをさせて、時間のある時に、いじります。

音声は、音声ファイル。 字幕起こしで作られたテキストは、テキストファイル。 

そして、それらを、同時に、再現もします。

他にも、やり方は、あると思いますが、操作慣れると、なんと言うか、面白いです。

スターバックや、レストランで、隣で話している人の会話を、内緒で録音、字幕起こしができて、スパイも顔負けだと思ってます。

これをすると、今までに、気づなかった趣で、いろいろ、分かることが出てきます。

注意: バレないように行ってください。

まとめ: 音声読み上げ、音声入力、自動字幕起こし、まだあるかも知れません。。

これらアプリのおかげで、スマホは、決して、電話、テクスト、Youtube、SNS だけでなく、それらを取り入れて、自分なりに、使い方を得ると、もうこれ以上を言う必要もありませんね。。。

画面(スクリーン)サイズが小さい、字のサイズが小さい が問題だと思ったが、それが、かえって、今までにない、いろいろな、ことがらに、道が開けた感じです。

一つだけ言えるのは、楽器と同じで、マニュアルや、思い出して、操作する段階では、便利なスマホにはならないでしょう。

だから、練習が必要です。 工夫も必要です。 スマホは、小さくて、落としやすい。スマホスタンドも、市販のものは、なんか、使いにくい。

だから、自分で、スマホスタンドを工夫するのも、以外と大事だと思います。