投稿

ラベル(音声読み上げ)が付いた投稿を表示しています

音声読み上げソフト と かえ歌 英会話で楽しく英語を話そう

イメージ
いろいろな英会話練習方法があるが、まえまえから気になっていた”かえ歌英会話”というのがあります。 Googleで、かえ歌英会話を、検索すると、このかえ歌英会話も、すでに、多くのサイトで行われています。 半信半疑の私は、いくつかのサイトを覗いてみた。 "かえ歌英会話のおかげで、それまで、難しすぎた私の英語は全然違ったものになりました" "今までにない英会話教材、練習法" とか、いろいろなレビューが書かれています。 そのいくつかあるサイトで、英会話教材、英会話教室を始めるまえの段階で必要な練習?   練習をする、しないかで、その後の、英会話教材、英会話教室、ネイティブ英会話レッスンに、大きく役立つ、準備運動みたいなことが、書かれているサイトを見つけました。 同じようなことを、思っている人が、結構いるもんだなと思いました。 しかし、残念ながら、その記事は、それ以上の内容はありませんでした。 音声読み上げソフト+テンプレート英語メッセージで英会話練習 とう長い名前を掲げます。 今、この記事をお読みのあなたが、私のように、変わった方法で、なおかつ、楽しんで英会話ができたらと思うなら、ぜひ、続けてお読みください。 注:この準備練習は、子供を対象としていません。 多くの人が外国語が出来ない原因. 多くの場合、原因は、聞くことばかりで、話すことは、ほんのわずか。。。 これが、ほとんどの出来ない原因です。 いくら、英単語、英語熟語、英文法、英語の発音 を覚えて、暗記しても、パソコンでない限り忘れます。 そして、人間だから、忘れます。必ず。 英語の先生から、教えてもらった、英語を覚えたところで忘れます。 その理由は、教えてもらった英語を使うチャンスが、無いからです。 多くの人は、英語を聞く、聴くは、今の時代、いろいろな方法で、十分すぎるほど十分に聞いています。そして、聴いています。 聴くのでなく、話す!しゃべる! 聞くのでなく、喋る、はなす! 沈黙は金でなく、喋る、話す、でしゃばる! しかし、話す、または、喋る行為というのは、言うほど簡単ではありません。 また、チャンスがあっても、簡単ではありません。 それは、チャンスがあっても、話すあるいは、喋る、準備、意思があっても、体がそのように動かないからです。つまり、口の動き、頭の回転が、そのように、

Googleヘルプの説明は読むのが大変!

イメージ
 Googleヘルプ Goolgeヘルプだけでなく、大概、テクニカルの説明は、読むのが辛い。 特に、Googleは、Googleアカウントを持つと、Googleの提供するいろいろな、サービスが、シームレスにつながるからいい。 しかし、それぞれのサービスを少し、詳しく知りたくなると大変! ネットで検索する場合が多いが、Googleが用意してある、Googleヘルプも見る。 ネット検索もGoogleヘルプも、とにかく、読まされる。 不思議に、モニタースクリーンで読んでいると気づかないが、これを、紙に書かれた説明だと、ものすごい、ページ数を読んでいることになる。 問題は、テクニカルの説明だから、読んでて、すぐに、頭に、入ってこない。 なんど読んでも、頭に入ってこないし、理解できない。 理解できないから、理解できるように、説明しているサイトを検索。 検索だらけで、ものすごい時間を費やす。 問題は、スッキリするような、成果が得られる場合は、少ない。 結局、殆(ほと)んどの場合、大体の理解で、受け止める。 音声読み上げは便利 とにかく、ネットで、説明を読むのは、小さな字を読むので目が疲れる。 音声読み上げソフトが、結構役に立つ。 しかし、テクニカルの説明は、音声読み上げを聞いていても、分からない内容は、分からない。 音声読み上げソフトの多くが、カラオケみたいに、読み上げると同時に、読んでいる記事を色づけてくれる。 おもしろい、ことに、聞いてるだけでなく、目でも確認すると、大体の理解でも、大きく時間を短縮できる。 音声読み上げと音声入力でスマホは、本当に便利なスマートフォンだとおもう。 というか、フォン(電話)でなく、これは、電話機能が付いた、パソコンだと思う。 いつのまにか、パソコンを使わなくなってきた、自分に気が付いている。 スマホだけでほとんど十分 スマホは: 軽い 小さい 高機能 パワーがあるスマホは、パソコン以上 ただ一つ問題は、画面が小さい。 しかし、不思議なことに、これも慣れてくると、要領を覚えるというか、頭が、慣らされるというか、そんなに、違和感がなくなってくる。 しかし、小さいものは、やはり、小さい。  Youtubeなんか、どうしても、画面が小さいと。。。。となるが、これも、腕時計を見るような、感覚で自分自身を慣らすと、そういうものか位で、役に立つ。

アフィリエイト と google アドセンス

イメージ
アフィリエイトとGoogleアドセンスについて。 ネットで稼ぐといえば、すぐに思い浮かぶのがアフィリエイトとgoogle アドセンス。 2022年6月、このblog を始めたきっかけに、ついでに、 アフィリエイト、Googleアドセンスについて調べてみたわかった。 わかったことは以前と同じだけど再確認ができた。 Googleアドセンスは百記事ぐらい書いたら収入が生まれるというのはどうやら古いことらしい。 たしか、千記事ぐらい書くと月に十万円ぐらいと言うのも、もう、そういう例もまれにあるということらしい。 Googleは、アルゴリズム更新が絶えず行われてる。 それまでのアルゴリズムでのやり方は通用しなくなってきているというのは、衆知のごとく。 2017年 googleアルゴリズム アップグレード 2017年ぐらいまでは百記事ぐらい書いたら収入的な金額が生まれたらしいがもう違うらしい そういえば以前購入したシリウスの販売元から来たEメールでもそういうことが書いてあった。 要するにGoogleが定期的に、大きなアルゴリズムの変更を行っていて、今回2017年にも新たな大きな変更があった。 しかしシリウスに言わせれば、内容がしっかりしているコンテンツはそれほどgoogle キーワード検索結果順位の変更はなかった。 つまり、シリウスはまだまだ通用しますということらしい。 大事なことは、記事/コンテンツ内容。 これは、ネットで、絶えず言われていることです。 別にネットに限ったことではないのですが、特にネットは、記事/コンテンツは、同じような内容だらけですね。 多くの人が、すぐにでも、google のアルゴリズム検索エンジンに認められたいから、検索エンジン結果に出てくる最初の1ページに出てくるサイトやブログ記事を手本にしてるからだとおもいます。 そして、なぜかネットで調べてると、どのアフィリエイト関連説明サイトでも不思議に30記事という数字が出てくる。 30記事で悩み/問題 解消記事と、それに関連した、プロダクト/サービス 最近は、どうやらブログでもサイトでも30記事というのが一つの目安らしい。 つまり、目的の商品、プロダクト、サービスとそれらに悩みや問題を抱えているターゲットを決めて、一つのテーマでサイトやブログを作ったほうがいいということだ。 これは別に今に始まったこと

音声読み上げ,音声入力,字幕起こし

史上最強の英会話ツール スマホが登場してから、日増しに技術がすすんでいます。 スマホでいろいろなことが出来るようになりました。 そのなかに、外国語習得に役立っていることを、ごぞんじでしたか。 特に、国際語のえいごは、今までになかったことがおこっています。 それは、アプリツールの組み合わせで、不可能が可能になりました。 音声読み上げ,音声入力,字幕起こし この3つのアプリが、スマホを史上空前の語学習得装置にしました。 スマホ1台あるだけで、誰でも、可能になるんです。 私の、使い方: 主に、マイクロソフトのブラウザー エッジ を使ってます。 世界の出来事が気になるので、主だった、サイトをお気に入りにしてます。 Twitterを、Twitterアカウントを使わず、マイクロソフトブラウザー エッジでログインします。 1も2も、最初から、英語か日本語のどちらかに、全部、ブラウザーの翻訳機能に訳させます。 そして、マイクロソフトブラウザに最初からついてくる、音声読み上げアプリで、読み上げ速度を調節しながら、読んでもらってます。 それで、更に詳しい内容を知りたい場合は、リンクをクリックして、また、英語か日本語のどちらかに全部訳させて、音声読み上げで、読み上げ速度を調節しながら、聞きます。 読み上げる声が同じで飽きた場合は、音声読み上げの設定の所で、違う声をさがして、読ませます。 次に、もう一つの言葉に、全部変えて、また、音声読み上げで読んでもらいます。 私が、なんども、このブログで繰り返し言っているように、この同じことを本当の人間では、絶対無理だし、やりません。 わたしの場合、Galaxy s10+ スマホなので、Galaxy のボイスレコーダーというアプリで、ラジオ、テレビ、生の人間の会話を、同時、録音、字幕起こしをさせて、時間のある時に、いじります。 音声は、音声ファイル。 字幕起こしで作られたテキストは、テキストファイル。  そして、それらを、同時に、再現もします。 他にも、やり方は、あると思いますが、操作慣れると、なんと言うか、面白いです。 スターバックや、レストランで、隣で話している人の会話を、内緒で録音、字幕起こしができて、スパイも顔負けだと思ってます。 これをすると、今までに、気づなかった趣で、いろいろ、分かることが出てきます。 注意: バレないように行ってください

音声読み上げ はスバラシイ!

イメージ
スマホはすごい機械だ。 スマホを使い出してから使い慣れてくると,本当にいろいろなことに役立っている。 ネット上にある大手メディアのサイトの記事は豊富にあります。 豊富にあるのはいいのですが、読むのか大変です。 それでも、新聞やテレビラジオの代わりとして目を通しています。 目が疲れます。目も悪くなるでしょう。 音声読み上げアプリ/ソフトを使いこなす。 昔は、音声読み上げは、いかにも、機械/ロボットが読んでるような、とっつきにくいものでした。 最近は、技術進歩で、殆ど、人間と変わらないくらいの読み上げをしてくれます。 ネット上にある、いろいろな記事をスマホの音声読み上げソフトが読んでくれます。 最初は、戸惑うけど、慣れると、本当に大助かりです。 音声読み上げソフトは本当の人間ではないから,聞いてると変に感じる時もあります。 それでも小さな画面上で小さな文字を読む大変さを考えたら十分に役立ってくれるソフトです。 マイクロソフトブラウザーエッジ 音声読み上げアプリ/ソフトにもいろいろありますが,わたしは,マイクロソフトのブラウザーを、おすすめします。 このブラウザの名前はエッジと呼びます。 このブラウザーには最初から音声読み上げソフトがインストールされています。 もちろん無料です。 以下の画像の赤い◎の部分が、マクロソフト エッジブラウザの、音声読み上げアプリです。 この「音声で読み上げる」をクリックすると、ブラウザーの一番上のほうに、分かりやすい、操作が出てきます。 ものすごい長い記事でも問題ありません。 個人ブログやサイトの記事は,ほとんど場合ものすごい文字数を含んでいます。 特にGoogleキーワード検索順位結果に表示されるブログやサイトの記事は凄まじい。 信じられないほどの文字数を含んだ記事をうーんと読まされることになります。 これを通常のように読むというのは大変なことですね。 こういう時は音声読み上げソフトに読んでもらうことが一番です。 スマホが読むことを変えた。 新聞や雑誌小説本などどれも活字だらけの紙の上の記事は散々読みました。そして、読まされました。 今日音声読み上げソフトが,以前では考えられなかったことをしてくれます。 それはあなたの代わりに記事を読んでくれるということです。 どれも同じ記事をなんどもなんども読んでもらっても文句ひとつ言いません。 しかし音

iroiroaru.net ブログの始まり!

イメージ
今日2022年6月2日このブログを始めました  このblogの名前は、iroiroaru.net。 いろいろあるネット ( iroiroaru.net  )というドメインネームで直接アクセス出来るようにした  いったいこのブログに何を書けばいいのかは、どのように展開していけばいいのか、はっきり言ってわかりません  以前もブログを書いてみようと思ったがキーボードで入力するのが苦手で諦めました  しかし今回はあれから何年も経ち技術も大きく変わりこの音声入力で入力できます  特に Google の音声入力は素晴らしい 今、書いているこのブログも、この音声入力で書いています  そして、音声入力はスマートフォンでやって ます Android12です  とにかく 音声入力が 素晴らしいです  Google の音声入力です これがなければこのブログは 始めてないでしょう あのキーボードに手動で入力をする必要がなく話すだけでほぼ完璧な 誤字のない日本語が音声入力されるのです  次回からは色々なジャンルを決めていろいろな出来事を私なりの言葉で書いてみます。 典型的な、雑記ブログになるでしょう。 * このブログはアフィリエイトに関してのKNOW HOW (方法手段)のコンテンツは多分ほどんどないと思います。 私自身アフィリエイトで成功したことがないので。 ただの日記や忘備録ブログです。