スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(音声読み上げ)が付いた投稿を表示しています

Googleヘルプの説明は読むのが大変!

 Googleヘルプ Goolgeヘルプだけでなく、大概、テクニカルの説明は、読むのが辛い。 特に、Googleは、Googleアカウントを持つと、Googleの提供するいろいろな、サービスが、シームレスにつながるからいい。 しかし、それぞれのサービスを少し、詳しく知りたくなると大変! ネットで検索する場合が多いが、Googleが用意してある、Googleヘルプも見る。 ネット検索もGoogleヘルプも、とにかく、読まされる。 不思議に、モニタースクリーンで読んでいると気づかないが、これを、紙に書かれた説明だと、ものすごい、ページ数を読んでいることになる。 問題は、テクニカルの説明だから、読んでて、すぐに、頭に、入ってこない。 なんど読んでも、頭に入ってこないし、理解できない。 理解できないから、理解できるように、説明しているサイトを検索。 検索だらけで、ものすごい時間を費やす。 問題は、スッキリするような、成果が得られる場合は、少ない。 結局、殆(ほと)んどの場合、大体の理解で、受け止める。 音声読み上げは便利 とにかく、ネットで、説明を読むのは、小さな字を読むので目が疲れる。 音声読み上げソフトが、結構役に立つ。 しかし、テクニカルの説明は、音声読み上げを聞いていても、分からない内容は、分からない。 音声読み上げソフトの多くが、カラオケみたいに、読み上げると同時に、読んでいる記事を色づけてくれる。 おもしろい、ことに、聞いてるだけでなく、目でも確認すると、大体の理解でも、大きく時間を短縮できる。 音声読み上げと音声入力でスマホは、本当に便利なスマートフォンだとおもう。 というか、フォン(電話)でなく、これは、電話機能が付いた、パソコンだと思う。 いつのまにか、パソコンを使わなくなってきた、自分に気が付いている。 スマホだけでほとんど十分 スマホは: 軽い 小さい 高機能 パワーがあるスマホは、パソコン以上 ただ一つ問題は、画面が小さい。 しかし、不思議なことに、これも慣れてくると、要領を覚えるというか、頭が、慣らされるというか、そんなに、違和感がなくなってくる。 しかし、小さいものは、やはり、小さい。  Youtubeなんか、どうしても、画面が小さいと。。。。となるが、これも、腕時計を見るような、感覚で自分自身を慣らすと、そういうものか位で、役に立つ。